シミ・そばかすをカバーする方法

シミは、体の外側と内側からの対処を

私は、顔のシミが増えてきてしまい悩んでいました。
昔、顔にニキビがかなり出来た時期が有り、ニキビを潰した跡がまたシミになりやすい部位になっています。
シミとは、隠れシミという今は見えていないけど将来的に出てくるだろうとうシミもあるので、顔中にはシミが点在していると思われます。
このシミを、将来的に少しでも防ぎたいという思いから、いろいろと対処をしてみました。
シミとは、できたものを消すのはとても大変なので、出来る前に対処をするのが大切だと思われます。

まず、手軽にできる方法として、「紫外線対策」です。
紫外線は、5月頃から増えてきて9月くらいまで量が多い時期です。
この時期にしっかりと紫外線対策をすることが必要です。
そして、時間帯としては、9時から16時くらいまでが一日の中で紫外線が多い時間です。
なので、できるだけ、この時間の外出を控えたり、用事で出ないといけないときは、日傘や帽子などで紫外線の予防をすることが必要です。
これで、外側からのシミ対策をします。

次に、内側からのシミ対策としては、ビタミンCのサプリメントを飲むことです。
そして、のむポイントとしては、ビタミンCは水溶性なので、必要のない分は体の外に出てしまいます。
なので、一度に一日分のビタミンCを摂取するのではなく、一日に数回、ビタミンCを摂取するようにしたほうが、体に必要なビタミンCを取り入れることができます。
また、今は、飲む日焼け止めというものも販売されています。
これで、サプリメントを飲みながら、紫外線に強いカラダ作りをしていきます。

シミは、今はできていなくても、数年後に出てくるものなので、「昔にちゃんと紫外線対策をしておけばよかった」と後悔しても遅いです。
なので、今からの紫外線対策が数年後の自分の肌に関わってくと思い、がんばって対策をするのがいいと思います。