シミ・そばかすをカバーする方法

シミ予防にはビタミンCサプリと日焼け止めで念入りに。

夏といったらシミやそばかすが出来やすいという悩みが出てきますね。
太陽というのは年中でてはいるのですが特に夏の太陽から出ている紫外線はとても怖くてシミやそばかすを作る原因が最大限の元となっています。

そこで私が毎年行っているシミ予防対策を紹介していきます。
シミといったら体もですが特に出やすいところといったら顔です。
顔はすぐにシミが出来てしまいます。

シミというのは最も恐ろしいのは今浴びた紫外線はすぐにシミとして現れるのではなくて肌に蓄積したまま10年後に現れると言われています。
なので現在シミが出ていいる場所は10年ぐらい前に浴びていた紫外線が今になって現れているという事です。
よって今する紫外線予防は10年後の肌を守るという意味でも繋がっていきます。

私が普段シミ予防対策として、していることは日焼け止めです。
特に顔はまんべんなく、しっかりとSPFが高いものを使用して特に頬骨が高い部分は重ね塗りしています。
そうすることによって一番に浴びやすい顔の高い位置に紫外線が行き届かなるので日焼け予防にも効果的です。

また私は内側からも取るようにしてシミ対策もしています。
それはビタミンCのサプリを毎日飲むことによって内側からも美白をしてシミというものを体からも作らないように予防しています。

シミの最大限の原因というのは活性酸素がたまって酸化しやすい体が作られシミが出来やすいといった悪循環が生まれます。

よく体のサビは活性酸素が酸化したことが原因と言いますが体もこの酸化の原因となるものを除去する必要があります。
よって外側からのケアだけでは予防しきれないので内側からのケアもしっかりして、ダブル予防でシミを作りにくい肌を作ります。

結果、私はここ数年ビタミンCをとりながら日焼け止めを念入りにするようにしてからシミが出来にくくなりました。
現在32歳ですが周りからは驚かれるほどシミがないと言われます。
自分的にはとても効果がでているのでこれからも続けていきます。